【感想】ごっくん!おにーちゃんみるく♪~ぷにぷにおっぱいな妹と~

ぴたふぇち!様のごっくん!おにーちゃんみるく♪~ぷにぷにおっぱいな妹と♥~の感想記事です。
画像


ちょっとPCの調子が悪く、ゲームをする時間がありませんでした。
使ってると何かしらエラーとか吐くんですよね。まぁそれを直したりするのも結構楽しいのですがw

さて、ブログを始めた理由のひとつが「知らないエロゲを見つけて貰いたい」 なんて自分勝手な理由でもあるので、今回から新作以外にも旧作の記事も書いていこうかと思います。
エロゲって値段が結構高い割に数が多いので、全てをプレーするのではなく何かの基準によって選んでプレーしてる方が多いと思われます。なので、実際は良いものでも中々手に取る機会といったものがなかったりもするのではと感じます。
そこで少しでも知らない作品のオススメなんかを当ブログを通して知って頂ければ幸いです。宜しくお願いします。

ぴたふぇち!様の処女作品の模様です。
パッケ版とDL版があり、DL版にはシーンに特化したごっくん編とぱっくん編の廉価版が二つある様です。フル版ですとDLコンテンツが使用出来る模様です。
第一作としては、コラボ商品としてオナホなんかも一緒に発売していたりするので、どこかから派生したメーカーか何かなのでしょうか。
この業界、再編なんかが結構な頻度であったりするので、ちょっと詳しいことまではわからないです(´・ω・`)

ストーリーは貧乳だった妹がネットで見つけた魔法の副作用で巨乳化してしまい、精液を飲ませれば治る為Hをしていくというストーリー。素晴らしいインターネッツですね><
精子飲ませれば~ってのは本当に使いやすいですよね。て言うか、主人公も私も巨乳好きなので、別に治さなくていいんじゃねとかいう。
殆どストーリーはあってない様なものになっております。

CGは基本22枚+3枚。Hシーンも22シーン+3シーン。+3シーンは公式HPから配信されているDLコンテンツをインストールすると追加登録されます。ただHシーンに使い回しのCGがあります。
HPにもある様に基本的には全部巨乳というか爆乳、あとはごっくんのシチュが多いです。ただそれだけではなく、顔射なんかもあります。
H中の表情の差分が豊かで、特に射精された直後の驚いている表情なんかは非常にそそるものがあります。表情差分というのはやはり重要ですね。
射精シーンがアニメーションになっているものがあり、そのシーンだけを回想シーンで再生できたり、またオンテキストのCGモードがあったりする等、回想シーンについてはかなり充実しております。こういった充実はかなり嬉しい点です。
逆に残念な所というと、使い回しの件もそうですがあまり変化がないことでしょうか。副作用によって褐色のSタイプに変化するシーンもあるのですが、そういったものを含めてもちょっと変化があまりなかったかなぁ、まんねりが生じてるなぁと感じました。

またこのゲーム最大の特徴と言えるのが、ヒロイン視点でのHシーンに切り替えすることが出来ます。
基本の内容は同じなのですが、それこそ2度楽しめるといった点については素晴らしいと思います。

ちょっと逸れますが、個人的にヒロイン視点でのHシーンだけでなく、ADV自体もヒロイン視点のものがあったりしてくれないかと思ってます。
NTRものなんかについてはよくあるんですが、基本的には主人公=プレイヤー視点ですもんね。ヒロイン=プレイヤー視点にしても中々面白いと思うのですが。
男性が女性を攻略するより、今は女性側が男性側を攻略している様なゲームが結構あったりするのも女性側の心情がみたいと思う一つの原因でしょうか。作中の一部だけ女性側の心情を描写するのではなく、全部別視点というのも出てくると、もっと面白くなると思います。
例を挙げればLass様の11eyesのクロスビジョンモードなんかでしょうか。あぁいった試みはストーリー理解なんかに非常に役立ちますしね。ただ作中にあるとテンポが悪いって批判もありますが。

攻略はただHシーンをコンプすればいいというもの。完全に抜きゲーと考えて貰っていいと思います。もうちょっとストーリーをつけても良かったかなとは思います。
このゲーム自体はエンディングがほぼなく、次回作に繋がる様な終わり方をしています。なので恐らく続編が出るのでしょう。
エロゲにおける次回作というのは普通のゲームよりかなり難しいですけどねぇ。1作目の出来が悪いとリピーターがついてこないですし、2作目から買うって人はまずいませんし…。個人的に2作目も期待したい所です。

総じてHシーンが9割のゲームですが、基本的にHシーンのレベルが高いので十分抜きゲーとしても使えるレベルだと思います。特に妹シチュが好きな方にはオススメの作品であると言えます。
廉価版でもいいですが、DLコンテンツを考えるとフル版をオススメ致します。

私は一番最初のフェラシーンが気に入りました。健気に精液を飲む所が良かったです。

【良い点】
・Hシーンの視点切り替え。
・回想が充実している。
・Hシーンでの表情差分が豊か。
・DLコンテンツでの追加シーン。

【悪い点】
・Hシーンの使い回しCG。
・Hシーンにあまり変化がない。
・若干ですが淡白なシーンも。

シナリオ:☆☆☆ 3
キャラクター:☆☆☆☆☆☆☆ 7
Hシーン:☆☆☆☆☆☆☆☆ 8
攻略・システム:☆☆☆☆ 4
サウンド:☆☆☆☆☆ 5
コンフィグ:☆☆☆☆ 4/5
演出(ムービー等も含め):☆☆☆☆☆☆☆ 7
その他加点要素:☆☆☆☆ 4(低価格1+アニメーション有3)
42/65

【発売日】DL版2011年4月15日・パッケージ版同28日
【価格】DL版2800円・パッケージ版3150円
【ジャンル】ADV
【表示サイズ】800x600
【ヒロイン数】1
【Hシーン数】22+3シーン
【BGM数】?(サウンドモードなし)
【インストールサイズ】約514MB
【備考】主題歌・OPムービーなし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック