【感想】超魔汁!~精液充鎮ダンジョン攻略!~

TinkerBell様の超魔汁!~精液充鎮ダンジョン攻略!~の感想記事です。
画像


これも新作です、すみません。暫くは新作消化と同時に感想等を書きたいと思います。

TinkerBell様というと結構な老舗メーカーであり、今までに数多くのゲームを出されています。
その中でもイカレタ教室の羽田遥というキャラはツインテってこともあり、個人的にエロゲの中でもかなり好きなキャラでお気に入りのゲームだったりもします。
今回も同じ様な高いクオリティのソフトを期待してたのですが…。

ストーリーは魔法学園の卒業試験でダンジョン攻略をするのですが、魔力が足りずに困っていたヒロイン2人。
精液が魔力になるという(どんなだよw)主人公に頼み、Hをして魔力を補給しダンジョン攻略を目指すといったストーリー。
Hをして魔力補給とかパワーアップといったものは結構ありがちですね。それをどう発展させるかが面白いのですが、本作ではHをしてそれがダンジョン攻略時にステータスとして現れるみたいです。
そうみたいなのです・・・。

ヒロイン数は攻略対象2名+2名。CGは基本50枚。Hシーンは95シーンです。
Hパートでは同じHを何度か続けていくと3段階(正常位のみ4段階)で初心な状態からエロエロに変化していきます。
その過程を楽しめるといった意味ではかなり評価できます。ただ1回毎がテキスト量が若干少なく、淡白と言えるかも。
Hシチュもオナニーや愛撫といったものからアナルSEXといったものまで豊富です。ただ和姦が基本であり、モンスターに犯られちゃうといったシーンが少ないのが惜しい。
またサブキャラも中々エロくて非常にHシーンは優良と言ってもいいでしょう。若干絵に特徴がありますが、気に入った方にはかなりオススメと言えるでしょう。

システムは前述の通りHパートで力を溜め、RPGパートで主人公以外の2名を強くして攻略するといったシステム。このアイデア自体は良かったです。
Hパートは次の段階に進めるまで何度も同じ選択肢を選ぶ必要があり、作業化します。1日にできるHの回数も体力が尽きるまでですので、何度も何度もHをしなくてはいけないのがキツいです。
最初の内は同じテキストのHシーンを何度も見る必要はないと思い、どうすればHの新しい項目が増えるのか良くわかりませんでした。まさか何度も同じシーンを見るとは思いませんよね。
ただシーン回収は1度見れば中出し・ぶっかけ差分・絶頂差分等全て取れるのが救いでしょうか。
また、Hシーンを引き継いで2週目にいけるのは評価できますが、どうせならRPGパートの経験値も引き継いでも良かったのではと思います。

で、RPGパートですが…崩壊してます。
ステータスはHP=MPのみ。攻撃時にもMPが必要であり、初期段階のエリナなんかは単体攻撃するとHPが1/3減ります。しかも一人死ぬと敗北です。
行動できるコマンドは単体攻撃・全体攻撃・防御とダンジョン内で拾える各キャラ固有コマンドのみ。戦闘の演出も微妙。折角魔法とかのものなんだから魔法の種類とかあればよかったのにと感じます。
ダンジョンも4種しかなく、最深でも20階。敵の種類も特徴も多くなく、正直RPGとしてはどうかと思う出来。
その肝心のダンジョンがマスをただクリックして進むだけというかなり微妙。フロアも個性がなく似たようなものばかりであり、敵の出る箇所も決まっている為、ダンジョン攻略の面白味が殆どないです。
Hパートをある程度進めないと足止めされる制限もあったりします。ダンジョンでのHシーンも数シーンありますが、相手が石像だったりと首を傾げたくなるようなシチュがあり微妙です。

…が、以上のことがどうでもよくなる困ったものがこのゲームには存在してます。
発生条件はわかりませんが、遊んでるとほぼ100%といってもいい高確率で次のレベルまでのNEXT経験値が0になります。こうなると戦闘毎にレベルが上がってしまいます。この状態でセーブすると、ロードしても再起動しても直りません。
前述の通り敵の出現箇所が決まっており、逃げるというコマンドがないので、どうやっても倒さないといけないので自然に俺TUEEEEE状態になります。
バグか仕様かわかりませんが、バランス崩壊。自PTのHPが100万超えは勿論、与ダメが1000万超えといったとんでもない状況に。
ボスで負ければBAD ENDと戦闘前に喋ったりしますが、被ダメが二桁とかなので負けることができませんw
完全にRPGパートが作業化します。

他にも困ったバグも搭載しており、ダンジョン内でセーブしたり、中出し外出しの自動化設定中にセーブしたりすると、そのデータをロードしようとするとソフトがエラーで強制終了します。これで何度か以前のデータに戻されました。
また誤字も酷いです。タイトル画面の「始めから」・「洞窟に入いろうかな」等変換でも間違えない様なミスがあったりします。
正直この出来はぶっちゃけあり得ないレベル。

メーカー側のプログラミングとデバッグ作業がお粗末過ぎる点と、この記事を書いてる現在で未だに修正ファイルが出てない点が最大の問題でしょう。
こうなるとRPGっぽい何かの作業をしてHシーンを集めるゲームになります。Hシーンの出来が良いだけに残念すぎます。
このメーカー、修正ファイルが殆ど無いみたいなので絶望的かもしれません…。

因みに私はまだ2シーン埋まってません。見つけようとしたのですがフラグがわからず。元々作業ゲーなので挫折気味です…。
埋めました。攻略記事も作成しましたので宜しければご参照下さい。

どちらかと言えばレンの方が好きです。全然Hの知識がない所からエロエロになってくのは良かったです。

【良い点】
・同じシーンでもよりHになっていくHシーン。

【悪い点】
・Hシーンが若干淡白。
・一部Hシーンでの誰得シチュ。
・RPGパート全般。
・前述の経験値NEXT0になるバグ。
・ロードをすると強制終了するバグ。
・メーカーの対応。

シナリオ:☆☆☆☆ 4
キャラクター:☆☆☆☆☆☆ 6
Hシーン:☆☆☆☆☆☆☆☆ 8
攻略・システム: ☆ 1
サウンド:☆☆☆ 3
コンフィグ:☆☆☆ 3/5
演出(ムービー等も含め):☆☆☆☆ 4
その他加点要素:★★★★★★★★★★ -10(ゲームバランス崩壊)
19/65

【発売日】2011年5月27日
【価格】7140円
【ジャンル】RPG+ADV
【表示サイズ】800x600
【ヒロイン数】2+2
【Hシーン数】95シーン
【BGM数】13
【インストールサイズ】約1.55GB
【備考】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック